switch

switchを新しく買った方は要注意!新型switchは画面が割れやすくなっているんです!

この頃、元々の人気が再燃し、またもや手に入りにくくなってしまったニンテンドーswitch。

元々の構造上の壊れやすさもあり、当店に修理で持ち込まれる方も非常に増えています。

今回はそのswitchの中でも新しい、有機ELモデルについてご紹介いたします!

有機ELモデルとは?

とはいえ、ニンテンドーswitchは老若男女問わず愛されるゲーム機であるため、「自分が持っているものがどんなタイプかわからない!」という方もおられるでしょう。

そんな方のため、まずはswitchの分類についてご紹介。

実はswitchには大きく3つの分類が存在するんです。

発売された順に分けると

1.ニンテンドーswitch(旧型)

2.ニンテンドーswitch(新型)

3.ニンテンドーswitch有機ELモデル

がございます。二つ目は新型、と言いつつ最新のものではないため何か新しい呼び方がもう存在するかもしれません。

これらは順に

1.初代switch

2.初代より充電の持ちが改良、見た目はそのまま

3.見た目が大きく変わり画質向上

と変遷を続けてきました。

見分け方としては意外に簡単で、3はまるまる見た目が違い、1と2は見た目が同じものの背面や下部分の型番・製造番号などで見分けることが可能です。

改めて、今回は最新のモデルである有機ELモデルについてご案内します。

有機ELは何が変わった?

有機ELモデルの最大の特徴はその名の通り有機ELディスプレイにあります。

バッテリーの持ちなどを損なうこともなく、美麗な映像を楽しむことができるこのswitchは最新である事も相まって最も人気のある機種でもあります。

ですが、おまちください!実はこの機種には前身の2機種には無かった「画面が割れやすい」とい大きな弱点が存在しているのです!

有機ELモデルは割れやすい?

有機ELモデルは従来のモデルとは違う材質のガラスで画面を守っており、それが画面のきれいさにつながっています。

しかし、そのために耐久性を犠牲にしており、実はかなりひびが入りやすくなってしまっています。

正確には従来よりも硬さを上げることで、擦り傷などは防げる代わりにひびなどが入りやすくなっています。

逆に従来モデルは画面が柔らかく、擦り傷などはつきやすいですがヒビが入ることはほぼありません。

ですので有機ELモデルをお持ちの方でまだ保護をしていない、という方は要注意!すぐに保護をしないと落とした衝撃などで簡単に割れてしまいます!

 

まとめ

まだまだ大人気なニンテンドーswitchですが、最新モデルである有機ELは実は従来よりもひびが入りやすくなっています!

割れてしまう前の早めの保護をお勧めします!

当店でもフィルムは販売していますし、画面保護剤によるガラスコーティングであれば画面のきれいさを維持したまま強度のみ上がります!(実は上の画像もガラスコーティング施工後の端末です)

ぜひともお試しください!

 

スマートクールイオンモール高知
〒780-0026
高知県高知市秦南町1-4-8
イオンモール高知 2階
℡:088-821-6630
営業時間:10:00~21:00
mail:info@smartcool-kochi.com

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。